スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
トルコの土産
まーの姉がトルコから帰ってきた。
4泊6日のツアー旅行。
家を出ていた姉は、今日仕事が休みということで、実家へ里帰りと、土産を渡しにやってきたのだ。

でかい!!キャリーバックの中でも、かなり大き目のやつを持って帰郷。(こいつは期待できそうだ、ムフフ…。)
旅行中断中のまーは、トルコへ行った姉を羨ましく思いつつ、キャリーバックを開けるのを手伝う。中からはトルコ土産が、わんさか、わんさか出てくるのだ。
ビール、乾燥トウモロコシのつまみ、ピスタチオ、つまみの豆、『KARI』というトルコ酒。酒ばっか…。
思っていると、ストール、トルコ名物と言い張る『LOKUM』という菓子、アップルティー。

『RAKI』飲んでみなよ~。45%もあるんだよ(アルコール度数が)。甘くてカルピスみたいな味するし、水で割ると白くなるの!!!
と、プッシュされ早速『RAKI』というトルコ酒から開ける事に。まずは、そのまま飲む。甘い爽やかな香り、味もそんな感じ。甘い、例えるならカルピスっぽい甘さで、爽快な甘さ。後味すっきり!!
水で割ってみると、今まで無色透明だった原液が、白濁色に変わった。色もカルピス、味もカルピス(!?)そして、それだけでカクテルになったみたいにグッと飲みやすくなる。
SSCN0499.jpg

SSCN0500.jpg

トルコでは、飲み物を冷やして飲む事を余りしないらしく。「レストランでも氷を入れず、ただの水を入れるだけで飲んでたし、オレンジジュースも生温かったわよ!!」と、何かを思い出し、姉は愚痴る。
やっぱり日本人って生温い物あまり好きじゃないですよね。特に、この手のアルコールって冷やしたら、もっと美味しくなりそうだし。
それならば、炭酸で割って氷もちゃんと入れよう。ということで、翌日試して見る事にした。→案の定、美味いです☆アルコール度数も高いので一杯で良い気持ちになるし。

『グランドバザール』『カッパドキア』『ボスポラス海峡クルージング』『ブルーモスク』『トプカプ宮殿』『トルコリラ』話を聞くと、ガイドブックで調べた情報とは、若干違って来ている部分もある様子。
やっぱり、自分で行きたい!

自分の目で見たい!
うずうずしてきてしまう。
まだ出発日が決まらないが、旅立ちが待ち遠しくなった。

注:RAKIと書いてラクと読む。『LOKUM』は、ナッツなど乾物が、餅のような柔らかいけど、固形で歯につく物にミックスされている。一口大になっていて、食べると餅のように伸びる菓子。
SSCN0505.jpg

SSCN0498.jpg

スポンサーサイト
【2005/10/02 23:39 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<英語嫌い克服の第一歩 | ホーム | 突然ですが>>
コメント
いつも見ています。継続してアップ感服します。私も努力しないと・・・。最近寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。
【2008/11/10 19:47】
| URL | 彰夫 #-[ 編集] |
こんにちは、ちょくちょく参考にしています。これからも遊びにきますね。
【2008/10/22 23:39】
| URL | hanae #-[ 編集] |
ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m
写真は間違いない!!
【2007/12/09 22:31】
| URL | まー #-[ 編集] |
KARI?RAKI どっち?
写真があって よかった RAKIですな。 
【2007/11/11 18:55】
| URL | 斎藤  #-[ 編集] |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/64-480f04a5
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。