スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
国境越えて、いよいよロシアへ!!
待たされて、待たされて、その一日は終わった。

シベリア鉄道、北京-モスクワ間、最大のイベント「国境越え」。
それは乗りこんでから3日目の明け方から始まった。前日から中国出国とロシア入国の際必要な書類が配られ、夜になると隣室のイギリス人ウィリアムが「明日は朝3:20起床だよ。」と教えに来てくれた。彼は、私たちと同室のアメリカ人、クリスとバートと仲良くしていたし、日本語を学んでいて基本的な日本語会話ができる、そしてなにより彼自身の気さくな性格から、私たちも仲良くなるのにそう時間はかからなかった。

翌朝3:20。車掌氏が起こしにきた。突然、戸をガラリと開け、部屋の電気をつける。まるで合宿所だ。

3:30 中国側国境駅、満州里駅に電車到着

4:10 中国人係員がパスポートを集めに来る。どうやら私たちはイミグレーションに並ばなくてよいらしい。

4:20 車外へ解放される。電車が止まると車内の空調も止まるので暑い。まだ暗闇の中、ホームに降りてみると売店があった。中国最後の食糧供給場とあって、狭い店内はごった返している。カップラーメンやビールを箱買いした中国人が次々と出てくる。中国人はカップラーメン好きだ。私たちも、ここで中国元を使い果たし、手持ち無沙汰に乗ってきた電車の車両を数えてみる。先頭もモーター部とダイニングカー(レストラン車)をあわせて17両。

6:30 車内にてパスポート返却される。まだ眠い。隙あらば眠りこける日本人2名とアメリカ人2名。
7:30 電車ごとロシア側国境へ。ロシア人係員にパスポートを渡す。中国人バリに感じ悪い。簡単な英語使うだけまだマシか…。
続いて荷物検査。かなりめんどくさい。部屋ごとに検査員がまわってくるのだが、4人4様違う持ち物を調べる。たとえば、クリスは洋服、バートはDVDボックス、まーは鍋とカメラ(バックパックをかなり念入りにチェック。)ぴょんは日本円(バックパックもカメラもノータッチ。)。とかなりテキトーだが、いちいちめんどくさい指令を出してくる。

9:00 車内はしだいに暑くなり(ずっと停車中のため)不快指数up。そんな中、一匹の犬がやってくる。麻薬犬??日本のそれとは、かけ離れた風貌で、中型犬で毛は長く耳も長い。落ち着きがなく、絶えず舌を出している。かわいい。彼にもひととおり部屋をチェックされる。

SSCN0378.jpg

9:15 ようやく外出許可がおりる。一歩ロシアに入っただけで、建物の造りや色が変わり、ヨーロッパを感じる。構内の隅に小さな銀行があり、ロシア通貨(ルーブル)入手!!
ここで延々と待たされる。おなかすいた…。しかも何もないホームから出られない。動物園の動物になった気分で、あっちウロウロこっちウロウロ…。写真も禁止。途中、駅舎外の商店に行くことができるようになり、ウィリアムと3人で買い物へ。
プレハブのような小屋に入ると、入り口をコの字型に囲むように配置された冷凍ショーケースが目に入った。中を覗くと、左はハム、ソーセージ、干物魚…。右にはアイスクリーム。壁一面の棚にはチーズ、ジュース、スナック類がずらりと並んでいる。明らかな食文化の変化で、次の国に来たことを実感する。
戻って、ホームのベンチでいつまでたっても乗れない電車を見ていると、同じところを何度も行ったり来たりしていることに気づく。「何をしているんだろう?」と思っていると、ウィリアムが「中国とロシアで線路の幅が違うんだ。だから1車両ずつ車輪幅を直しているんだ。1車両ずつね。」と教えてくれた。なるほど!さらに先頭部分に別のモーター車をつけたり、右へ左へと忙しそうだ。なんでも、ロシア側の車両は石炭車をつけて走るという。電動にしておくと、万が一故障した際にはマイナス50度の世界で暖房が使えなく可能性もあり、生死にかかわる問題になるからだそうだ。

SSCN0379.jpg


11:50 ようやく車内へ戻される。

所要時間 約10時間。
今までで一番時間のかかった国境越えとなった。ビザ取得の手違いで、ロシアに入国できなかったクリスとバートと別れ、新しくロシア人夫婦と4人部屋をシェアすることとなった。朝3:20起き、しかもロシア時間になり時差もでてきて、私たちの体内時計はすっかりくるってしまった…
                 ぴょん
スポンサーサイト
【2005/08/10 02:12 】
| 地球日記◎ロシア | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<ロシアンフード*シベリア鉄道編 | ホーム | 旅の4日目。バイカル湖畔の駅>>
コメント
やたら日の長い日とかもあって、ますます混乱!!結局、本能にまかせて寝たり食べたりでした…。それしかやることないってのもあるけど(笑)
【2005/08/23 03:19】
| URL | ぴょん #-[ 編集] |
はじめまして☆この診断面白いからやってみて♪
→→→http://s3.artemisweb.jp/pittari/←←←
【2005/08/22 16:25】
| URL | #-[ 編集] |
お・・・お疲れ様でした!!!
すごいですねー!
こりゃ体内時計も狂いまくりですよね・・・
【2005/08/21 00:55】
| URL | コズエ #-[ 編集] |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/29-34be266d
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。