スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
知らない間に集まっているモノ
好きなもの、というのは自然に集まるようで。





というか、ついつい買ってしまうのか?



今、自分の部屋にいるのだけど
ぐるりと見回せば

スヌーピー・うさぎ・うさぎ・スヌーピー…たまにバンビ、と

好きなキャラクターモノばかり。

色で言えば、濃ピンク だらけ。


「いい歳して…」というツッコミは無用ですよ(にっこり。)
実家だからこの状況は26年間の蓄積なんです!!(なんて言い訳してみたり。)



他には「つい買ってしまうモノ」として

かばん や マニキュア  がある。


そこまでは自覚していた。



が。




最近他にもあること発見。

無意識のうちに世界中で買い集めていたもの。

それは…ranking
       
          ピ ア ス。


小さいとか、安価で買えるとか

旅行者の私にとっては好都合な品なのかしらねぇ…(謎)


一応、いくつか穴はあいているけれど
日常では、ピアスってほとんど使っていないのが現状。

なのに、増えてる!!自分にびっくり。


たとえば @チベット▼▼▼
DSCN5012.jpg


色が分かりづらいですが…

ゴールドターコイズ

というキッチュな色の組み合わせがチベットっぽいなぁと思い、購入。


チベット仏教の建築物は色合わせがとっても可愛かったです。
内部の仏像などは、このゴールド&ターコイズ&赤 という
組み合わせで装飾されているものが多いです。


さらに @タイ▼▼▼
DSCN5016.jpg


今年の6月には現タイ国王即位60周年の祭典があるそうです。
さぞかし盛大だろうなーー。タイを愛する者としては一緒にお祝いしたいです♪

そんな小ネタはともかく。

ウッドピアス。

原始人ちっくだけれども、カワイイんですよ。これが。
長距離バスで同乗した白人の女の子がこういうピアスしていて
女の子ウォッチャーな私たちは、目ざとく発見!

「カワイイね~」と言っていたら、バンコク市内で
似たようなピアス発見。
思わず買ってしまったよ~~

ちなみにスペインでもウッドピアスは売られていました☆


お次は @中国▼▼▼
DSCN5015.jpg


これまた色が分かりづらいですが
黄緑色ベースに花柄が入っています。

この手のパーツはよく見かけますが、たぶん中国が出身地。
同じ素材でバングルや小物入れ、なんでもあります。

このピアス、驚くほど安かった記憶が…。(でも詳細は忘れました…)


まだあるよ! @インド▼▼▼
DSCN5021.jpg


まーの値段交渉に付き合って、何か私も買いたいなぁとキョロキョロしていたら
目の前のショーケースに入っていた、このピアスに気づいてしまった…。

これは珍しく結構使ってた。ら、すぐに汚くなっちゃったよ。

さすがMADE IN INDIA…。


最後に…超お気に入り☆ @アルゼンチン▼▼▼
DSCN5010.jpg



ペンギンピアス♡ ♡

生活費で出費がかさんだパタゴニア。
無駄遣いしないように、頑張っていたのだけど
これは私の物欲に火をつけた!!

ひとめ惚れ

結局ペンギングッツはTシャツも買っちゃったんだけど。
さらに、ぬいぐるみまで買おうとしてたんだけど…さすがにそれはやめてヨカッタ…。


カラファテという氷河を見に行く街で
若手手工芸職人さんっぽい人達がお店を並べている所があって
そこで出会いました。

観光地だし、細かい仕事だし、職人さん(たぶん)だし「高そう…」と思ったのに
5ペソ(約200円)と、良心価格。

ヤッターーー!!即買い☆






おまけ @グアム▼▼▼
DSCN5020.jpg


これは若かりし頃、グアムに行った時に買ったもの。
まだ花屋経験もなかった頃の私にとって、
ハイビスカスって珍しかったんだろうなぁと懐古。(笑)

今でも真夏な感じがして、好きだけど。


☆。.:*:・'゜☆゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆

いや~長かった。

長々とお付き合いいただいて
どうもありがとうございました。


こんな感じで、私の手元には

世界各国のピアスが眠っているのです。



せっかく今回ブログ書くために掘り出したから、

使ってみようかな~~~♪


                (ぴょん)


banner_02.gif
スポンサーサイト
【2006/04/05 19:07 】
| 地球日記◎日本 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ひさしぶりに動画でも…。 | ホーム | 日本にいても世界旅気分>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/190-734433f3
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。