スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ひさしぶりに動画でも…。
ひさしぶりに動画でもアップしてみようかと思います。

話題が前後して申し訳ないのですが…。



リオのカーニバルの映像です



偶然にも、今年優勝した mangueira という名門チームの
パレードの様子が収録されていたので、公開します♪


個人的には…ranking
このチームより、今年は2位だったと思われる(ポルトガル語が分からなくて、新聞解読不可。テレビのノリで判断(汗))

unidos da tijuca というチームの方がすごかったと思うんだけど。

tijucaには来年優勝期待してます♡

…とかなると、毎年見に行きたくなりそうでコワイです。。
(そのくらいハマりました!)

上級クラスとわれるAグループだけでも18チームあって
昨年までの成績でランキングがつけられています。

正直言って、Aグループの中でもチームの実力格差は大きいです。

「違いなんて、ド素人な私たちが見てもわからないよねぇ」

なんて、見る前は思っていましたが、
2日間見ただけでもハッキリわかります!!



まず強いチームは、「どうしたらキレイに見えるか」を熟知しているように思います。


リオのカーニバルといえば、ド派手な衣装が有名ですが
あれはテレビなどで至近距離から見ると栄えるのであって、
観客席から見ても「なにかモサモサ動いてるよ?」程度にしか思いません。

サンバのフリも同様。近くで見れば器用に踊っていますが
遠くから見てきれいだと思うほどフリが大きくない。
しかも大量人数で行進しているけれど、みんな好き勝手に踊ってるので
北朝鮮的なすごさもない。

ひたすら、派手な衣装がモサモサモサモサ左から右へ流れていく…。
こういうパレードは飽きます。



で、上位にランクづけされるようなチームでは

観客席から見てもわかりやすいような小道具(円盤や傘など)を使ってフリつけをしたり、

衣装の背中部分に大きな魚の目のような模様がついていて
ダンサーが同時にうしろを向くだけでガラリと印象がかわる工夫をしていたり

視覚的に目立つ山車の上にダンサーがたくさん乗って
きっちり揃えたフリつけで踊っていたり

と、それなりに観客および審査員の目をひく工夫をしていました。


他にもパレードのテーマがわかりやすいかどうか

各チームのテーマ曲によって客の盛り上がりが左右されたりと

いろいろなことに気づかされました。




数秒ですが、
そんなカーニバルのアツイ様子を味わっていただければ幸いです☆


ではどうぞ



 


あ。この映像じゃ、
私が上で語った要素がなにひとつ見られませんね…(汗)

無計画っぷり、バレバレ…。ははっ


              (ぴょん)

カーニバル、
生で見てみた~い☆と思った方は
くりっくおねがいします♪
banner_02.gif



セカイノウサギも毎日更新中☆アソビニキテネ
スポンサーサイト
【2006/04/07 13:07 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<桜めん | ホーム | 知らない間に集まっているモノ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/169-08ab06e2
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。