スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
香港食い倒れ
早くも食欲全快のふたり。中華に点心、スイーツまで充実の町・香港でまたもや食べまくり。旅の初日はぴょんの誕生日ということもあり、あらかじめまーによる下調べ済みの、おいしい中華料理店で目の覚めるような豚骨スープに出会ったことから始まった。
香港でチェーン展開しているスイーツの店‘許留山’のマンゴーデザート(20HKD~)にハマり、日本でおなじみの‘吉野家’で本場より牛肉率の高い牛丼(13HKD)を食す。スイーツといえば老舗‘大良八記’のゴマ汁粉(12HKD)やミルクプリン(13HKD)もはずせない。(2005年7月現在1HKD=約15円)
SSCN2600.jpg


おやつにゆで卵入り(!)のカップラーメンを食べ、夕飯は庶民派中華料理店でエビのぷりっぷり加減に感動する。普通にこんなおいしいモノが食べられるのね~~!食後は香港の至る所で売っているエッグタルト。
SSCN0102.jpg


そして今日ようやく念願の飲茶(点心)にありつけた。
「香港ったら点心でしょー!」と、香港に来る前から楽しみにしいていたのだが、なぜか巡り合えなかった点心。下調べでは「飲茶の店」だったはずの店に行っても、点心メニューはない…なんてこともあった。それもそのはず!!ほとんどの店で点心は、朝から夕方にかけて出すメニューだということが判明。そして私たちが力を入れて食探しそしているのは夕飯時!!なるほどねー、とようやくこのトリック(?)に気づき、飲茶のために早起きを決意。

適当に繁華街で目についた店に入ってみると、やや天井が高く落ち着いた雰囲気の店だった。値段も予想より高めだし、席に着くや否やウェイトレスが矢継ぎ早に何か言ってくる。中国語でまるで分からないし、どうしよう…。入る店間違えた?とドキドキ緊張。。
どうやらオーダーシートに欲しいものをチェックしてウェイターに渡す方式らしい。見覚えのある漢字を頼りに想像を膨らませ注文してみる。偶然にもシーフード料理店だったらしく、エビ餃子、エビ包子(肉まんのような生地に包まれている)と、またもやエビがおいしい!!出てきた料理、どれもハズレがなく、チャーシューマンにシューマイ、小龍包む、お米入りの包子にデザートの豆腐花(豆乳プリン)まで、始めの心配はどこへやら…ふたりの勢いは止まらない。

SSCN2599.jpg

SSCN0101.jpg

SSCN2598.jpg


おなかも膨れて、ホテルに帰ってもデジカメで撮った写真を見ては「おいしかったねー」と一日中余韻に浸り続け、「明日も行こうね!!」とどこまでも食欲の止まらないふたりでした。

                ぴょん
スポンサーサイト
【2005/07/19 22:14 】
| 地球日記◎香港 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<100万$の物 | ホーム | 再出発後、最初の訪問地は…?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/15-251e12e9
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。