スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
考古学博物館で思ふ。
金色のマスクで知られるツタンカーメン。

ツタンカーメンの墓からの出土品や
古代エジプトの遺跡から発掘された品々が
収められている、エジプト考古学博物館に行った。

SSCN4375.jpg


展示品のわりには安い入場料(学生20£E)を払って入ったそれは
博物館というより倉庫?といった雰囲気。

展示されている、というには程遠く
ガランと広い館内には時代別に石像などが雑然と並べられていて
思い出したように説明書きの紙がはってあるものもある。

星の数ほどあるそれらを見学して回るなんて
エジプト考古学の知識がない私たちには、

とても手に負えない!!

ということで、ガイドをお願いしてみた。


これが正解!
疑問に思ったことはすぐに聞けるし、
何も分からず漠然と見ているより
ずっと興味が沸く。

1時間半くらいかけて館内の主要部分を説明して回ってくれて
35£Eと価格も手頃。(例によってしぶとく値切った後の値段。)



ツタンカーメンの墓から出土した埋葬品の数々は
保存状態もよく、目を見張るほど精巧かつ煌びやかで
見ごたえもある。

若干18歳で死んだという彼の王としても権力が、十分に感じられる。
館内でもツタンカーメンのマスクが置かれている箇所は
別室になっていて

「ひとり10分以内で静かに見ること」

などと制約つきで…と、何かと特別扱いされている。



でも…

いくら歴史的重要物が発掘された、といっても
博物館で公開するために
眠っていたツタンカーメン王の墓を掘り起こし、
根こそぎ持ってきてしまったのだなぁ
と思うと、
彼に申し訳ない気持ちになった。
                (ぴょん)




館内は撮影禁止のため
博物館前にあったレプリカ(?)の写真でお楽しみください。

SSCN4374.jpg

ふくろう


SSCN4376.jpg



SSCN4377.jpg

牛の角と太陽をもつ、LOVE&MUSICの神、ハトルフ。
スポンサーサイト
【2006/01/11 00:56 】
| 地球日記◎エジプト | コメント(2) | トラックバック(1) |
<<古代エジプト文化の底力 | ホーム | エジプト食事情はいかに?!>>
コメント
ウワサのコシャリ、早速食べましたぁ
もっと美味しいもの思いつかないのか…エジプト人(汗)
イースター島で年越しだったんですよね~
早く行きたいです!!イースター。
…にしても、ネット代めっちゃ高いですね!!
ビビリました。。。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします☆
【2006/01/12 01:49】
| URL | ぴょん&まー #3fSe.YNE[ 編集] |
遅くなりましたが、あけましておめでとう
ございます。エジプトに入ったんですね!!
コシャリ、食べましたか??
私たちはイースター島でのんびりと
すごしています。
イースター島のネットは本土と比べて7倍(1時間6ドル!!)くらいして
なかなか返信できませんでした。すいません。体に気をつけてよい旅を続けてくださいね。今年もよろしくお願いします。
【2006/01/11 04:37】
| URL | まさ&しのぶ #-[ 編集] |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/tb.php/134-12bd1c8e
ブログ初挑戦☆
新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど... 初めての日記どうかなぁ?【2006/01/11 01:01】
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。