スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
copa de mundo
copa de mundo(サッカーワールドカップ)開催時期、今年私たちは中米にいた。
SSCN5658.jpg

中米、グアテマラでもフットボール人気は高い。
しかし、この国の人は酒が大好き!!
ラムを好んで、ほとんどストレートでいっちゃう。
代表選手も例外ではないらしい…。
明日試合を控えているというのに、飲みまくる、試合の前はお祭り騒ぎ。
そして、肝心の試合では二日酔いで、試合にならないという。
それに、この国は最近まで戦火の中にいたというのも、代表が強くない原因の1つだろう。
(1839年独立宣言後、1970年代までゲリラ、テロ活動が活発だった。)

コパデムンド(W杯)には、自国グアテマラは出ない。
ではどの国を応援するのか?

ここでは、ブラジルの人気が高く、
他にも南米や中米には、アルゼンチンメキシコが出場していたが、
アルゼンチンは嫌い、メキシコも好きじゃない。やっぱりブラジル!
どこの国でも、多かれ、少なかれあるが、
差別意識ありまくりで、○○人は嫌い、○○人は良いって話も激しい。
少なくとも中米では
当り障りのない日本人で本当に良かったと、感じる瞬間。

みんながフットボールをスキって訳ではなく、
多くのおばちゃんは全く興味ないって言うし、
女の人は結婚後、旦那に勧められて観てはまるというパターンが多い。

スペイン語の日本人学校に通っていたという事もあって、日本人の友達も一緒に、それとグアテマラ人で、今年はいろんな国の試合を見ることが出来た☆
(全試合中継されてる。)

そんな中で、日本の敗退を確認すると共に、私たちの応援はメキシコへシフト。
どうやら、私たちが都市間を移動していた日にメキシコが敗退したらしく、

せっかく、メキシコへ入ったのに、、、、、




盛り上がってない…。




ranking



続きを読む
スポンサーサイト
【2006/07/12 22:17 】
| 地球日記◎グアテマラ | コメント(0) | トラックバック(0) |
メキシコらしさ。
またもや街全体が世界遺産!(ホント、多いです…)
グアナファト。


メキシコシティからバスで5時間。

平原に突如現れる、山に囲まれた小さな街。

谷間をぬうようにコロニアル調に彩られた小さな家が
むきゅむきゅと重なり合って建っている。


SSCN5852.jpg



かつて銀鉱業がさかんで、豊かになった街だそう。

銀を採るために造られたトンネルを、
今でも道路として活用しているのが興味深い。

地上にある街は狭く、階段や小道だらけなので
道路が地上・地下の2部構成とは
思わぬ産物を、上手く利用したものだ。
続きを読む
【2006/07/12 14:55 】
| 地球日記◎メキシコ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。