スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
バナナマン、こんにちわ
ブラジルでも行きました。

動物園。

暇つぶしにもってこいの、この施設。
リオのカーニバルを待つ間に、これといって観光地のないこの土地で、
ガイドブックに動物園を発見!!
引ったくり後遺症も治ってきたので、出かけることにした。

入場料は5Rs(約280円)。

安い!!

ちなみに、キリスト像で有名な『コルコバードの丘』は36Rs(約2000円)(丘の上までの電車代)。
高すぎ!!


SSCN1605.jpg

入場すると、さっそく、色のカラフルで色鮮やかな(でも気持ち悪い)、
インコのでかくなったような鳥のオリや、
ヤシの木などの南国の木が目の前に広がる。

動物のバリエーションも多く、
はじめて見るサルや鳥。
イグアナやヘビ!

こんなモノまでオリで飼われている。
そして、1つのオリに数種の動物が、入れられているのが面白い!!


『キリン』『シマウマ』。(イメージはサバンナ?!)

『ダチョウ』『ラクダ』

『リス』『鳥』『トカゲ』

『ダチョウ』『カピバラ』。などなど…共存してます。

SSCN1636.jpg


1番のお気に入りは…ranking

続きを読む
スポンサーサイト
【2006/03/06 21:59 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(2) | トラックバック(0) |
サッカー大国ブラジル
さすがサッカー大国、ブラジルである。






ここブラジルでも日本人の人気はなかなかのもので、よく知らない人に

「ジャポネ!!(ポルトガル語で日本人という意味)

と声をかけられる。
それでもエジプトやインドのように、うっとおしくないのは
彼らがしつこくないからだろうか。

こういった興味本位で声をかけてくる人たちには、
これまでも世界各地で遭遇したきた。
たいがい彼らのふた言目は、「コンニチハ」「アリガト」「サヨナラ」。
たまに「ナマムギナマゴメ…」と早口言葉を披露してくれたり
時代遅れのギャグが飛んできて苦笑させられたりする。
「トーキョー」「オオサカ」「ヒロシマ」…と知っている地名を羅列したり
「スシ」「テンプラ」と食べ物系や、
「ヤスイヨ!」「ミルダケタダネ(見るだけ、タダね)と商売絡みの日本語も、よく外国人の口から出てくる。


ところが、ここブラジルに来てみると
続きを読む
【2006/03/06 10:23 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。