スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
キスイヤに出演
したかったよ…。


日テレの番組キスだけじゃイヤ!!
通称キスイヤが今日で最終回って
言ってて驚いた。

ゴールデンに移ってからほとんど見たことなかったけど
昔、ふたりで本気で「出たいね」って考えたことがある(笑)


だってranking
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/03/28 01:14 】
| 地球日記◎日本 | コメント(6) | トラックバック(0) |
ペンギンの鳴き声☆動画
突然ですが

ペンギンの鳴き声って


想像つきますか?!





私は、ペンギンの鳴き声の大きさに驚きました。

今回の動画は、いつもの風の音だけでなく(笑)

ペンギンの鳴き声入り です。


ペンギンが、なぜそんなに騒いでいるかというと…ranking
続きを読む
【2006/03/27 11:36 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(2) | トラックバック(0) |
ところでパタゴニアってどこなの??
連日、パタゴニア動画を配信しておりますが…


パタゴニアに行ってみたい
って憧れている方もいらっしゃるでしょうが、
「え?!パタゴニアって何?そんな国あったっけ?」
と、思われた方もいらしたでしょう…。

実際私も、行くまでは
「寒いところなんだろうな」
程度にしか
考えていませんでした。
パタゴニア。

どこなの?なにがあるの??どのくらい寒いの???

地球の裏側まで行って確認してきましたw


パタゴニア南米大陸の南端地域名称です。(南緯40度以南)
国でいうならば、チリとアルゼンチンにまたがっています。

ランキング何位かな?
20060325104922.jpg


ちなみにパタゴニアという名称は

マゼラン海峡を発見した、マゼラン氏が
先住民の足の大きさに驚いて「パタゴン(大足族)」と
名づけたのが由来している

そうです。


チリ・アルゼンチンを分け隔てるアンデス山脈
アンデス山脈から大西洋まで広がるバンパ(荒野の平地)
南部の氷に覆われた地域

厳しいながらも大自然が豊富なところです。


思っていたよりも緯度が高く、日が長かったことが印象的です。
夏の夜は9時~10時くらいに陽が沈みます。
夕飯食べそびれないように注意!!です(笑)
(まだ明るいうちにいただきましょう☆)

紫外線も強く、あっという間に真っ黒になるので
紫外線対策も必要です。


ところで
パタゴニアには一体何があるの??ranking

続きを読む
【2006/03/26 21:08 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(4) | トラックバック(0) |
おさんぽ☆ペンギン
今日の動画は

超お気に入りです♪



何度も何度も見てしまいます!!
かわいいです♡ ペンギン




続きを読む
【2006/03/24 10:39 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(2) | トラックバック(0) |
中国の底力。
中華料理ってどこの国にもある。
中国人の移住が世界規模で行われていることを物語っている。

そして、日本料理店を眺めるのと同じ感覚。
感慨にふけって、看板を眺めていることに気づいたのだ!!

日本人って物凄く中華料理を食べて育ってる事に旅をしていて発見。

日本料理店があっても、海外では、値段が高い所がほとんど。
中華は、高い所ももちろんあるが、土地のレストランと同じくらいの値段で食べられる所が必ずある。
この点でも立ち寄り易い!!

春巻き、マーボー豆腐、酢豚、野菜炒めにしても、いつものオカズにのぼっている家庭が多いと思う。

嫌いだ嫌いだと言っていた中国人だけれども、南米に来てアルゼンチンではまったく見かけず、ブラジルでその看板を見た時、

あー、食べたい!!

と心から思った。
そして、現在チリの中華料理店での夕食は1つの楽しみになっている。
SSCN1787.jpg



日本食と同じくらいに食欲をそそられる中華。
こんなに中国が体に浸透しているなんて思いもよらぬ事だった!!

(06/03/06) (まー)

banner_02.gif
【2006/03/23 23:41 】
| 地球日記◎チリ | コメント(5) | トラックバック(0) |
パタゴニアの動物たち
パタゴニア(南米最南端地域)というには、やや北の方すぎるけれど

パタゴニアの動物の宝庫・バルデス半島。


首都ブエノスアイレスから、ひと晩バスに乗ったあたりにある
世界遺産にも登録されている地域です。

半島をぐるりとすると、
リャマ、アルマジロ、ペンギン、アザラシ、ミナミゾウアザラシ、ダチョウ、銀キツネなど
見られました。(2月の時点。)
運がよければ、シャチやイルカもいるそう。

本日の動画は、そんなパタゴニアの仲間たちより…
続きを読む
【2006/03/23 09:53 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(0) | トラックバック(1) |
癒し系動画
どーも。
すっかり動画配信にハマってる ぴょん です。

今日の動画はズバリ

癒し系(笑)


ranking
続きを読む
【2006/03/22 19:41 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(0) | トラックバック(1) |
動画配信デビュー☆第一弾は…
最近、旅先でまーが撮っている

ムービー
公開しちゃいます☆

動物の映像など撮っていて
海外の子供たちにカメラで再生して見せると
大好評の動画。

ブログで簡単に動画配信できちゃうサイト見つけました。



というわけで、さっそく配信スタート☆
第一弾は…


banner_02.gif
続きを読む
【2006/03/21 01:18 】
| 地球日記◎アルゼンチン | コメント(6) | トラックバック(0) |
またもや現在地・日本です。
どうも。
ひと足早く、東京に戻ってきたぴょんです。

日本、めっちゃ寒いですねぇ…。

成田に降り立ってビックリ。
かと思いきや、みんな冬の格好してるんですね!!


Tシャツに薄いウィンドブレーカー

なんて勘違いした服装してるの私だけだった…。
サムイよ。。


続きを読む
【2006/03/17 10:52 】
| 地球日記◎日本 | コメント(10) | トラックバック(0) |
~緊急報告~
また一時帰国します!

イースター島で、モアイと戯れている頃
日本に帰らなければならない事になりました。

帰りのチケットを急遽手配。

なんとか、学割を使って1人
サンチアゴ→成田 1098US$(空港TAX込。デルタ航空)
というチケットをゲット!!

しかし、現金払いが原則

とにかく銀行へ行って、下ろせるだけ下ろせ!!
ということで、銀行へ行くが、1日に下ろせる限度額が低すぎてとても間に合わない。

そこで、今ぴょんが太平洋上
まーがチリ、サンチアゴでこれ書いてます。

あと2日チリの銀行に通えば、まーも日本へ帰れます。

ranking


毎度お騒がせしますが、ブラジルチリイースターと記事、写真。
随時アップしますので乞うご期待!!



【2006/03/16 04:24 】
| 地球日記◎チリ | コメント(0) | トラックバック(0) |
イースター島マグロ事情~マグロとワサビと醤油~
「缶詰のマグロなんて初めて食べたわ!!」

なんて地元の人は言うくらい、イースター島ではマグロが獲れる

イースターでのある朝。
日が昇ってきて、テントの中の気温が上がり、もはや寝てられないと、起きて出かける仕度をしていると、
でかい魚を担いで、どこからかエデューソン夫婦(チリ人)が帰ってきた。
どうやら、朝市でマグロを買ってきたらしい。
SSCN1853.jpg

「8kgのマグロさ~!」
「8kgなんて小さい、小さい。もっとでかいのが、いっぱい売ってたよ」
と言いながら、調理し始めた。
SSCN1854.jpg

サバクのを見ながら、
『カマだー。赤身だー。中落ちだー。大トロだー。』
と、マグロ大好き日本人のテンションはヒートアップ!
しかし、なかなか食べようとしないエデューソン夫妻。
身を3枚にして、マグロステーキ用にブロックを作っていく。
業を煮やした、刺身が食べたい私たちは、

「ここ頂戴!」

あろうことか、大トロ部を指差していた!

『ステーキにしちゃったら、大トロも赤身も無くなってしまう!!』
という、マグロ救済措置である。

「ここかい?いいよー」
と、大ぶりに切ってくれる。
醤油も持ち出し、夫妻にも食べるように勧めるが、刺身には興味が無いらしい…。
ranking
SSCN1855.jpg



SSCN1856.jpg

続きを読む
【2006/03/12 10:02 】
| 地球日記◎チリ | コメント(0) | トラックバック(0) |
物々交換。
物々交換。

旅先で行う機会は多い。


たとえば
日本人旅行者に会うと

「交換できる日本語の本もってませんか?」

海外に出ると、貴重になるモノをみんなでリサイクル。

これから南に行く北から来た人と
これから北に行く南から来た人同士、情報交換。
これも立派な物々交換。

現地の人と物々交換をして

思わぬお土産を入手することもある。


たとえば、コレranking
続きを読む
【2006/03/09 09:01 】
| 地球日記◎チリ | コメント(0) | トラックバック(0) |
お待たせしました♪イースター島PHOTO
イースター島の写真です☆


チリ領とはいうものの
サンチアゴから飛行機で4時間。
本土との時差2時間。

太平洋にぽつんと浮かぶ孤島 イースター島。
南米というより、オセアニア といった雰囲気。
島感たっぷりの、時間の流れがゆっくりしているのどかな場所。


ranking
続きを読む
【2006/03/08 06:38 】
| 地球日記◎チリ | コメント(2) | トラックバック(0) |
リャマに会えた
やっと、やっと、感動の対面。

続きを読む
【2006/03/07 22:42 】
| 地球日記◎チリ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ここはどこ?
南米3ヶ国目は…
続きを読む
【2006/03/07 08:51 】
| 地球日記◎チリ | コメント(0) | トラックバック(0) |
バナナマン、こんにちわ
ブラジルでも行きました。

動物園。

暇つぶしにもってこいの、この施設。
リオのカーニバルを待つ間に、これといって観光地のないこの土地で、
ガイドブックに動物園を発見!!
引ったくり後遺症も治ってきたので、出かけることにした。

入場料は5Rs(約280円)。

安い!!

ちなみに、キリスト像で有名な『コルコバードの丘』は36Rs(約2000円)(丘の上までの電車代)。
高すぎ!!


SSCN1605.jpg

入場すると、さっそく、色のカラフルで色鮮やかな(でも気持ち悪い)、
インコのでかくなったような鳥のオリや、
ヤシの木などの南国の木が目の前に広がる。

動物のバリエーションも多く、
はじめて見るサルや鳥。
イグアナやヘビ!

こんなモノまでオリで飼われている。
そして、1つのオリに数種の動物が、入れられているのが面白い!!


『キリン』『シマウマ』。(イメージはサバンナ?!)

『ダチョウ』『ラクダ』

『リス』『鳥』『トカゲ』

『ダチョウ』『カピバラ』。などなど…共存してます。

SSCN1636.jpg


1番のお気に入りは…ranking

続きを読む
【2006/03/06 21:59 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(2) | トラックバック(0) |
サッカー大国ブラジル
さすがサッカー大国、ブラジルである。






ここブラジルでも日本人の人気はなかなかのもので、よく知らない人に

「ジャポネ!!(ポルトガル語で日本人という意味)

と声をかけられる。
それでもエジプトやインドのように、うっとおしくないのは
彼らがしつこくないからだろうか。

こういった興味本位で声をかけてくる人たちには、
これまでも世界各地で遭遇したきた。
たいがい彼らのふた言目は、「コンニチハ」「アリガト」「サヨナラ」。
たまに「ナマムギナマゴメ…」と早口言葉を披露してくれたり
時代遅れのギャグが飛んできて苦笑させられたりする。
「トーキョー」「オオサカ」「ヒロシマ」…と知っている地名を羅列したり
「スシ」「テンプラ」と食べ物系や、
「ヤスイヨ!」「ミルダケタダネ(見るだけ、タダね)と商売絡みの日本語も、よく外国人の口から出てくる。


ところが、ここブラジルに来てみると
続きを読む
【2006/03/06 10:23 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひったくり犯を捕まえろ!!
時はさかのぼり、このお話は
実はリオデジャネイロ到着2日目のことでした。

今回は同じ事件において まー&ぴょん それぞれのサイドストーリー
お届けしようと思います。


こちらは ぴょんサイドストーリー です。

↑まーサイドストーリー↑はひとつ上をご覧ください。


ranking
続きを読む
【2006/03/05 03:35 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(6) | トラックバック(0) |
ひったくりーー!!
時はさかのぼり、このお話は
実はリオデジャネイロ到着2日目のことでした。

今回は同じ事件において まー&ぴょん それぞれのサイドストーリー
お届けしようと思います。


こちらは まーサイドストーリー です。

↓ぴょんサイドストーリー↓はひとつ下をご覧ください。


ranking
続きを読む
【2006/03/05 03:34 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(5) | トラックバック(0) |
華々しいパレードの裏をノゾク!
世界的にも有名なリオのカーニバル。
ふたりが見た、カーニバルの裏舞台をご報告!!

SSCN1607.jpg

カーニバルの出番待ち~。
これから起き上がるんですよ!!


SSCN1608.jpg

出番待ち2。
山車が並ぶ通りに来ました。


SSCN1609.jpg

今日、出番だけれど…。
まだ、出来てない…。

SSCN1850.jpg

これから出勤!!
丸見え、生着替え。
後ろで見ている私たちは、微妙な心境。
SSCN1851.jpg

クレーンで救出。
結構高いところで踊ってるんです。


ranking
SSCN1852.jpg

宴の終わり。
みんな地下鉄で帰ります。

ranking

世界でも有名なお祭りなのに、裏側は結構
『庶民的』
観客と共に、
地下鉄で衣装を着たパレード出演者が、会場へ来て、家を目指して帰る。
身近に感じられるところも、盛り上がる要因の1つなんだろな~。



(2006/02/25~28開催リオのカーニバルより。)(まー)
【2006/03/01 21:26 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(0) | トラックバック(0) |
カーニバル3日目
カーニバルは土曜から火曜までの4日間。

パレードを繰り広げるチームはAチーム・Bチームと分かれていて
(1軍・2軍みたいなことかな?)
中2日間(日曜&月曜)に、Aチームのパレードが7組ずつ見られる。

Aチーム2日目♪

またもや写真だけですがお楽しみください☆
続きを読む
【2006/03/01 04:08 】
| 地球日記◎ブラジル | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。