スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ドメイン・ドメイン・ドメイン
小さなことにこだわる ぴょん は

世界各国のドメインが気になって仕方ない。


ドメインっていうのは
私たちの公用メールアドレス

sekai_isshu@hotmail.co.jp

でいうところの .co.jp あたり。

他にも

.com



.ne.jp

とかありますよね。

DSCN3390.jpg

マウスパッドにも~

ranking

専門的なことはちょっと分からないのですが
私が気になるのは
日本でいう「jp」の部分。

日本に割り当てられた国別ドメイン。


つまり外国に行くと、
それぞれの国が国別のドメインをもっているワケです。





以前、ツバルという国のドメインがtvであったために

アメリカなどのテレビ局がツバルのドメインを高額で買い取った

なんて話もありました。



ちなみにツバルとは

オセアニアに浮かぶ島国です。

とても小さな島なので、地球温暖化が進むにつれ

国ひとつが水没してなくなってしまう危険にさらされています。

とっても自然が美しい国だそうです。

温暖化でひとつ国が消えてしまう…。



続きを読む
スポンサーサイト
【2005/10/31 22:51 】
| 地球日記◎日本 | コメント(0) | トラックバック(0) |
月収40万
某バラエティ番組を見ていたら

格闘家の須藤元気さん

「学生時代、手作りのヘンプアクセを売って

  月40万稼いでた。」

って話をしていた。




ranking
続きを読む
【2005/10/30 23:30 】
| 地球日記◎日本 | コメント(3) | トラックバック(0) |
郵便局で覗くお国柄
20051029235152.jpg


今回、ご紹介の切手はネパール

ネパールは、こどもが多かった!
おうちの手伝いをしているこどもも印象的だったけれど
通学風景もよく目にした。

そんな経験から「ネパールっぽい」切手は、この2枚をチョイス。
ちなみに色数の少ない地味な画風(右)も、
ネパール人の素朴な雰囲気とマッチ。

もう一枚(左)は、ネパールの宗教色の濃さからのイメージ。
ネパールでは、ヒンドゥー教徒が大多数で
他には、チベット仏教も歴史深い。


今日のランキングは何位?
続きを読む
【2005/10/30 00:39 】
| ◎旅スタンプ◎ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ようやく決まりました。
再々出発の予定が決まりました。



ranking
続きを読む
【2005/10/26 21:43 】
| 地球日記◎お知らせ | コメント(14) | トラックバック(0) |
ホームレス応援マガジン
私はフリーマガジンが好きだ。

「フリーペーパー」「フリーマガジン」。
ここ数年で激増した誌面媒体である。
駅や街中に設置されたラックから自由にもらえる。

中身は

レストランやエステ、美容院などのクーポンがつまったもの

求人広告で構成されたもの

情報マガジンとして、コラムやインタビューからなるもの


大きくわけてこの3つだ。
私が好きなのは
「情報マガジン」系のもの。

様々な有名人のコラム
インタビューに、
最新情報満載


情報収集が大好き
活字中毒の私にピッタリ☆



求人モノは、仕事がない時に気が向くと見るけど
あまりピンとくるものは掲載されていないことが多い。

クーポン系は、ごはん食べに行く直前になって駅やコンビニで探す。
でも、いつもはあんなに目につくホットペッパーも、本当に必要なときには
見つからない。どこに消えるんだ?



情報系マガジンなのだが、まず「細切れに読める」ところがよい。
電車通勤の友にピッタリなのだ。
特に今の通勤路は各電車10分くらいの乗車時間で2本
乗車時間1分を1本、とチョコチョコ乗り継ぐ。

このチョコチョコ乗車に、多数の短めコラムがつまった「情報マガジン」は都合がよいのだ。

日本には文庫本という画期的な形態の書籍があって
私も愛用しているが、話がちょうど盛り上がりに差し掛かっている時に
電車を乗り換えるのは不都合なこともしばしば起こる。



感動の場面だったのに!!乗り換え駅で現実へカムバック…。興ざめ

え?え?犯人分かりそう…なのに下車駅。


まったく電車に乗るために本を読んでいるのか
本を読むために電車に乗っているのか分からない。


通勤中に読みきれなければ
おうちでお風呂の友

携帯性も◎
厚すぎないものが多く、重くない。
丸められるし、電車の中でも読みやすい。


さらに「無作為(自分にとって。)に情報が入ってくる」点が良い。
最近の社会現象、経済、政治、ネットからnewオープンのレストランやイベントまで、情報の幅広さが魅力だ。
自分で買う雑誌や書籍は、ついつい偏った内容のものを選んでしまうので(雑誌でもファッション系、音楽系、エンタメ系、花系、ペット系、心理系…とかなり情報を深く狭く、ターゲットを絞ったものが多いですよね。)
情報マガジン系フリーペーパーは新聞のカジュアル版、といった感じで
現代のより多く幅広い情報に触れることができる。


いくつかお気に入り情報マガジンをご紹介。


DSCN3383.jpg



R25「モテリーマン」をキーワードに25歳から32歳の男性をターゲットにした情報誌。発行元リクルートだけあって知名度高し。毎号有名人のインタビューが楽しみ

metropolitana働く女性向け。名前の通り、首都圏の地下鉄駅で配布している。発行部数が少ないのか人気がありすぎるのか、あった時にもらわないとすぐになくなってしまうのが難。

Metro Min.東京メトロ(地下鉄)を利用する20~30歳代の男女におくる月刊フリーマガジン。沿線情報が満載。表紙の写真とキャッチフレーズが気になる一冊。

Tabit関西地方で配布中。阪神電鉄関連の旅行を取り扱っている部門より発行。旅系フリーマガジン。ぴょんの拙い文章も掲載していただきました。

kogoe大人の活字中毒者におくるフリー・コラムマガジン。配布場所は遊べる本屋でおなじみのヴィレッジバンガードなど。ピンポイントなテーマがおもしろい。複数人のコラムが掲載されていて、勉強にもなる。

いや~検索すると出てくるもんだ。
どれもこれも、いつも誌面にお世話になっていながら
ネットでは拝見したことがなかった。

各マガジン、HPがあること発見。
居住地域の関係上、東京近辺で入手できるものを中心に紹介してしまいましたが
「私が住んでるところでは配ってないよ~!」という方は
サイトでチェックしてみてください。
(各々リンク張ってあります。タイトルクリックしてください♪)

また、他の地域でオススメの情報マガジンがあったら教えてください!

で、やっと本題……
続きを読む
【2005/10/26 01:01 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
家宝?!お気に入りランキング1位の切手はこれ!!
世界の切手 
第3回は

またタイから。


んっもう、これは衝動買いでした!
一泊分くらいの大金(?)はたいて即買い
                BY ぴょん

ぴょんの心を一撃でとらえた切手とは…?


続きを読む
【2005/10/24 01:30 】
| ◎旅スタンプ◎ | コメント(2) | トラックバック(0) |
○○らしさって?
新シリーズ世界の切手
第一回目のタイ発、華美な蓮の切手では意外にも
よいリアクションをいただき、
嬉しい限りでございます。

さてさて第2回目は…

ちょっと地味ですよ?

こちら!!

20051022175628.jpg



どこの国でしょう??
分かりますか?

答えは…
続きを読む
【2005/10/23 01:37 】
| ◎旅スタンプ◎ | コメント(4) | トラックバック(0) |
ブロードバンドな人々
働き始めて2週間

ようやく派遣先の会社名を覚えました。
ダメ派遣社員ぴょんです。


電話に出る時は、電話機に貼った「社名」のカンペが欠かせません。
某大手チェーンスーパーと、社名が似ているため
電話に出た瞬間、思わずスーパーの名前を口走りそうになります。
(もしくは、以前働いていた出版社の名前とか。)


ここはゲーム会社ですから!!!
しっかり!!私!


ブログ上では、あまり反応がありませんでしたが
私がこんなことを書いたため
リアル友には、最近よく

「どうなの?オタクくんたちに囲まれた職場は?」

と聞かれます。

んで、実際のトコどーなのよ?!って話ですが……








ご期待に添えなくて残念!!!



超快適。(笑)


日本支社は、総勢20名ほどの会社なのですが
40名は収容できるような広いフロアでのびのびと

お茶もコーヒーも飲み放題

各種世界遺産に関する書籍がズラリ、読み放題。

朝晩には日経新聞も届くし
オフィス街とあってか様々なフリーペーパーも舞い込みます。

情報収集が大好きな私にとっては、もってこいなのです!!
(マン喫の宣伝文句みたいですが…。)


備品はありあまるほど大量に取り揃えられているし、
セロテープはメンディングテープのみ使用。

20051021232224.jpg

これ。たしかに見た目はキレイだけど、セロハンテープに比べ、かなり割高。

ちょっとした掃除には厚手ウェットティッシュが用意され、
日々の掃除やごみ捨てはすべて業者まかせ。

節約の「せ」の字も言われないような
バブリーな社風でございます。



世間一般的には「それって、ふつうだよ~」と思われるかもしれませんが
私はベンチャー企業好きという体質が災いしてか
今まで汲々とした会社でばかり働いていたので
めちゃめちゃ快適!!!に思えるのです。


問題のアキバ系とウワサされていたteamゲーマーですが
全体人口の半数以上を占めております。

どうやら、ここの会社は75%の技術者系(通称teamゲーマーとしましょう。)と
残り25%の経営系の人員で成り立っているようです。
私は少数派の経営系部署でのお手伝いが仕事です。


続きを読む
【2005/10/21 23:53 】
| 地球日記◎日本 | コメント(2) | トラックバック(0) |
被害妄想、ですか?
中欧に鳥インフルエンザ上陸。
と、日々報道がなされている。


1月にタイから出発☆☆と決めれば、年末に津波

7月に再出発!めざすはイングランド!!と意気込めば、テロ

3度目の正直!ヨーロッパリベンジ!!と思えば、



今度は鳥インフルエンザですか。。。



誰?だれ?ダレ?

運気下げてるの



まぁ、逆に世の中どこかで何かしら起きているのはいつものことで、
単に私たちがウロウロしすぎ?って話もありますが。

もちろん、常に世の中どこかで何かしら起きて欲しくはありませんが。


何度も行き先に不幸が重なると、
「またー?」とどんよりとした気持ちにもなるってもんです。


「またー?」といえば…
続きを読む
【2005/10/20 23:43 】
| 地球日記◎日本 | コメント(6) | トラックバック(0) |
風邪ですかね…
職場で、激しく風邪をひいていらっしゃる方が1名

ネツ、セキ、ダルイetc


もうそんな季節なのね~~

なんて、ノンキに構えていたら





さっきから私……



くしゃみ&鼻水がとまらない。。。。



私も…ですかね?こりゃ。

                          (ぴょん)
【2005/10/19 23:23 】
| 地球日記◎日本 | コメント(2) | トラックバック(0) |
海賊版天国での戦利品
タイ、バンコクでは様々な海賊版が有名デパートにも路上にも溢れている。

ミュージックCD、
パソコン用ソフト、
映画DVD、

そして先日、バンコクで有名な

『サイアムスクエア』というデパートで見つけたのが、
ゲームボーイアドバンスのソフト。


もちろん唯のソフトではない!
なんと、1つのソフトに161タイトル入っているという物!!

「絶対ウソだよー。ありえないだろー」

時間潰しを兼ねた冷やかし気分で、
「これ、やってみていい?」
と聞くと、
「オッケー!もちろん」
とアドバンスを出してきて、スイッチオン。

『Nintendo   チャリーン♪』

という、いつも通りの始まり…、

すると次の画面にタイトルが、ズラズラ……………
と並び、そこで選べばそれぞれゲームが出来るらしい。


「…すごい。」


素直に感心し、懐かしいタイトルが並ぶ中から『スーパーマリオ』を選んで試して見る。

Aボタンが、ジャンプ!ではなくて、パンチ
Bボタンが、ダッシュ!ではなくて、キック

マリオとルイージが戦い始めた!!

マリオが登場した時から、キノコ食べた時よりもでかいし、

パワーゲージが付いてるし。

首を横に振る私達を見て、店員が違うソフトを勧めてきた。


今度のは、タイトルと内容が合っている。

「おおー!!」

思わず顔を見合わ、にんまりのぴょんとまー。

値段が3パターン有り、最初に試したのが1番安い。
店員が勧めたのが1番高い(笑)

『ポケモン』と、当時公開したばかりの『スターウォーズEP3』が入ったものが1番高いものだった。

俄然、欲しくなってしまった私は、真ん中の値段のマリオカートの入ったソフトを購入。
(500バーツ=約1500円。値切り価格)

日本のアドバンスで使えるかどうかは、もちろん賭けだったが1つのソフトで160種類も遊べるなんて、夢のようなオモチャを見逃せなかった。


果たして使えるのか??

SSCN0517.jpg

続きを読む
【2005/10/19 21:51 】
| 地球日記◎日本 | コメント(0) | トラックバック(0) |
切手を通じて見た世界
新コーナー第2弾!!

世界の切手

と、告知をしてから、早10日。

特に誰からもリクエストはございませんでしたが……(涙)

創設したからには、やります!!!

第1回目は…

私たちの大好きな国。

タイの切手 その1


20051016231622.jpg

クリックで大きく表示できます!
続きを読む
【2005/10/17 00:14 】
| ◎旅スタンプ◎ | コメント(3) | トラックバック(0) |
お土産選びには!!
『道の駅』で母親が働いている。

『道の駅』というのは、
国土交通省が全国に設置しているドライブインみたいなもので、
日本全国785箇所(04/08/10現在)登録されている。

この道の駅と言うのが、なかなかのもので
1つの町に、1つというペースで設置されている。 


行けばその土地の特産品が揃っていて、お土産もすぐ決められる。

直売所もあり、
近所の人で農協に出す程、収穫は無いが
家で食べるにもあり過ぎるという人、
趣味で野菜を作ったり、山菜を採ったりきのこを採ったりしている人、
などが売り物を、毎朝持って来る。

直売所で売るには、直売所の会員に1万円でなると、売りたいものを売る権利が得られるという。(←母親の勤めている駅の道調べ)



毎朝、生産者がその日に採れた物を持ってくる。
だから、何が店に並ぶのかはその日によって違う。1日に持ってくる数はそんなに多くないので、人気のあるものは、すぐに売れてしまう。

そこで母は、人気の野菜や果物が生産者によって出品されたらすぐに、自らの分を買い取り、我が家へ持って帰って来ている。
それでも、メチャクチャ人気のある物の場合
「○○○はありませんか?」
と売り切れた後も、お客がやって来ると、
後ろから自分の分を持ってきて売る場合もあるのだと言う。


夏ならトウモロコシ
秋ならリンゴといった具合に持って帰ってくるのだが、
トウモロコシ、リンゴといっても種類が結構あって、種類によって時期も若干ずれて出てくる。

毎週、毎月、旬の美味しいものが食べられるのだ。



今、はまっているのが『秋映』というリンゴ(千秋とつがるの交配種)で、酸味と甘味が絶妙なすっきりとした味のリンゴ☆☆☆

もうすぐ時期が終わるので、『駅の道』要チェックです。
                        (まー)
SSCN0514.jpg

                        
【2005/10/15 22:38 】
| 地球日記◎日本 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ぴょん、オヤジ化?!
子供の頃。
会社から帰ってくるお父さんが
お酒臭いのがイヤでした。

(注*アル中親父の話ではありません。)

続きを読む
【2005/10/14 01:09 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
秋の味覚
SSCN0509.jpg


写真はイチジクの木です。
写真のものはまだ小さいが、ぷっくりしている部分が実になり、食べる部分。
枝は、重いためか地を這うように生えている。

『庭でいっぱい採れたから、食べて!!』
と言って、親戚のおばちゃんが採れたてイチジクを持ってきた。
イチジクって庭でなんて育つの?』
と聞いたところ…
『そうさー、あんた知らんかい!そこらじゅうにポンポンできるだよ。』
『ほら…、あそこの公園の入り口にも確か木があったわ!!今度見てみな。』と言う。
その写真が上の写真。(注:実家に帰っているまーの家の周りは結構田舎です。)

そうは言っても、7年前上京するまでイチジクなんて知らなかった私。
都会に出てケーキの上に上品に、どちらかと言えば高級品のように載っているイチジクが、記憶の上では最初の出会いだから、そこら辺にニョキニョキ出来るなんてうそみたいな話。
ここぞとばかりに2個3個と食べる。

こういった感覚って、得した気持ちになってとてもうれしい。日本でも海外でも旅先で、今まであまり食べれなかったものが、安く、余るほどにあるみたいな。

実りの秋に食欲爆発中!日本の秋ってほんと美味しい。
   
          (まー)
【2005/10/11 21:28 】
| 地球日記◎日本 | コメント(1) | トラックバック(0) |
東京異文化体験
ひとことで「東京」といっても、
様々な文化が入り乱れている街である。

若者文化  原宿
OLの街   銀座
政治文化  霞ヶ関
下町文化  浅草
近未来都市 お台場
老人文化  巣鴨
学生文化  早稲田
オカマ文化 新宿二丁目
  :
  :
まだまだたくさんあるはずだ。

東京で育った、東京大好きっ子のぴょんは
そう思う。
そして、まだまだ知りえぬ「東京」の文化
たくさんある。


先日、またいくつかの
知らなかった「東京文化」に出会うことができた。





おとといのエントリーでも触れた、
新出稼ぎ先の会社

外資系ブロードバンドの会社。

それって何?????

ブロードバンドって??????

派遣会社一般的な話だとは思われるが、
仕事を紹介される時点では、社名や詳しい業種については提示されない。
面接までこぎつけた時点で、それらの内容が明かされるのだ。

正直、希望の条件(接客は嫌、飲食もだめ、時給は1200円以上、期間は約1ヶ月!) さえそろっていれば
取り扱っている商品はなんでもよかったので
何の会社だかさっぱり分からないことも、たいして気にせずに出かけた。

しかも、よほど人が足りないのか
当初の予定では「明日面接で、あさってからの勤務」ということだったのだが
突然、前日夕方になって(といっても、仕事紹介自体前日の午前中にメールが来て、昼に急遽決まったというスピディーな展開だった。)

「明日の面接はなしで、明日から働いてもらえますか?」

という話になった。

お金目当ての私にしてみれば、願ってもない嬉しい申し出。
面接だけじゃぁ交通費がかかるだけで、お金もらえないもんね!
1日多く働けば……うしし。

「はい。大丈夫です。」

と、にこやかに承諾したぴょん。

早速、翌日出向いた
外資系ブロードバンド会社の実態とは……
続きを読む
【2005/10/10 17:27 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
あれ?
誰だろ…??





カウンタの

20000 キリ番 

踏んだの。 



びびった!

私が今開いたら、20001だったので。



DSCN3359.jpg





っつーか、

アクセス総数

20000に驚いた。


一応、毎日何人の方が見に来てくださったのかは
気にしてたけど

のべ総数

2万人かぁぁ。


ありがとうございます!!!





ところで、

なんでパソコン画面を写した画像は

ノイズみたいの入っちゃうんだろ?

デジカメ上ではキレイな画像だったのに…。

ぶーーー。


                    (ぴょん)


【2005/10/09 23:54 】
| 地球日記◎お知らせ | コメント(4) | トラックバック(0) |
社会復帰への道
突然の帰国で気持ちの切り替えがつかずに、いつまでもうだうだしていたぴょんですが。

ようやく始動の兆しです。。(遅)


帰国してから早1ヶ月

1ヶ月間、ほとんど家に籠もって

パソコンを直したり

状況:やっとマイパソ使えるー!マイパソ最高!!!(ネット・パソコン中毒の私にとって、旅の間自分のパソコンがないというのは意外とストレスだったりするのです)と思うのもつかの間、フリーズの連続でむしろストレスを抱えてみたり。


うさぎの介護

状況:我が家の愛兎は、ご老体。(平均寿命5~6年といわれるうさぎの世界でもうすぐ9歳)病気を治すための薬の服用をはじめ、1日何回ものこまめな介護が欠かせません。でも私にとって最高の癒し的存在


をしていました。

完全にひきこもり。
とても26歳女子的に健全な生活とは思えない…。




外出したがらない理由はふたつ

お金がない
状況:まぁ、正直本当に「お金がない」わけではなく、「使ってよいお金がない。」まだ残された世界半周に使う資金のことを考えたら、極力出費はおさえたいところ。街にでれば交通費もかかるし、なにより物欲が…。なにか見て欲しくなるのを「ガマン」するなら、始めから見なけりゃ「欲しくならない」んじゃん?という半ば強制的に物欲を抑える発想。これもひきこもり生活を助長していると思われる。


着る服がない
状況:上記理由にも付随して起きる問題だが、それ以前に帰国直後は本気で「何を着ればいいのか?」が分からない。日本には「流行」という意識が根強く、しかもものすごい速さで展開していく。それらの情報から長期間隔離された状況から、こちらの世界にやってくるとかなり気後れしてしまう。
しかも、旅中は「どの組み合わせでも大丈夫」と吟味されたTシャツやらパンツやらのみ持っていっているので、「今日は移動日だからこれ」とか「(洗濯して)乾いているものを着る」という感じで自然とその日の格好は決まってゆく、やや受動的な選択方法により服装が決まる。そんな生活で麻痺した脳みそに、突然無限大の選択肢が与えられても、とまどうだけで的確な判断も難しい。
なお、服装に加え髪型・化粧など日本人女子の煌びやかさと現状の私との間には大きな隔たりがある…。ぐすん。



で、解決策として
まずは仕事を探していたのですが。
選り好みしすぎたのか(接客は嫌、飲食もだめ、時給は1200円以上、期間は約1ヶ月!)
たま~に日雇いバイトが入る程度。


山合いに住む、まーには

「いいよな、東京は。仕事もいっぱいあんだろ!」

と言われましたが、声を大にして言いたい!!

「東京は仕事も多いけど、求職してる人も多いですから~!!!」

はぁ。スッキリ。

いや。まじで。ぴょんは某派遣会社&系列の登録制バイトに登録しているのですが、確かに仕事紹介は多いです。毎日ひっきりなしに情報が入ってきます。

んで、かたっぱしから応募するのですが……

なかなか「ではお願いします。」というお話にまでは発展しなのが現状。


そんななか、やっとぴょんにも、まとまったお金を作れそうな仕事が回ってきた!!

外資系ブロードバンドの会社で一般事務。

場所は六本木。期間は1~2週間。1日7.5時間。時給だってもちろん…w

やった~~~☆希望通りの仕事!
続きを読む
【2005/10/08 19:09 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
雨が降ると…
更新しようと思い、パソコンに向かいましたが…

更新は明日やります…


雨が降ると、眠くなるのは

私たちだけでしょうか…



せっかく来ていただいたのに、ごめんなさい。。

おやすみなさい
【2005/10/07 23:45 】
| 地球日記◎お知らせ | コメント(4) | トラックバック(0) |
新コーナー第2弾!!
帰国中スペシャル企画(?)第1弾*旅本に続きまして、

新コーナー第2弾!!!

世界の切手。



実は、私たち旅先各国で切手を数枚ずつ買っています。

どうしても切手にありつけなかったロシアを除いて
今のところタイ、ラオス、中国、ベトナム、ネパール、インド、イングランド計8ヶ国分



日本で切手が欲しければ、郵便局に行けば簡単に購入できます。郵便局は街の至る所にあるし、切手自動販売機だってあるし、コンビ二でも酒屋でもタバコ屋でもポストの近くにあるお店でも、手に入ります。


ところが、そう楽々と事が進まないのが海外の国々。

「切手を買う」という小さな行動ひとつにしても、私たち日本人は日本でのシステムや習慣を知らず知らずのうちに熟知しているから「簡単に」こなせますが、外国において、その国のそれらの「常識」をまるで知らない「ガイジン」である私たちにとっては、ハプニングはつきもの(笑)
だからロシアみたいに、切手を買いたくて四苦八苦するも入手する前にタイムオーバーとか、そういう事態になる…(愚痴?)

そんな購入時の紆余曲折逸話つき切手たち。

大切に保存しておくだけじゃもったいないので、順次公開していきたいと思います♪
【2005/10/05 21:17 】
| 地球日記◎お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0) |
英語嫌い克服の第一歩
ベラベラブック-2
  スマステーション-2          
オススメ度
20050924153604.jpg
 

今回は、直接「旅」とは関係ない本ですが

ぜひ紹介したい本がありまして……。



お恥ずかしい話ですが

ぴょんは、英会話がかなり苦手


そもそも、「英語」自体、天敵のような存在

思えば、中学校で英語を習い始めた時から、英語の成績はダントツに悪かった。
覚えられないし→おもしろくないし→覚えたくない
という、まさに悪循環の典型

そのうち、文法がややこしくなって「わからない」という要素も加わって事態は最悪。

もともと勉強はあまり好きでなかった、という話もあるけれど、
中でも英語に対しては毛嫌い、拒否反応、無関心という結果に。

当然のように英会話など、遠い遠い存在だった。
いや、存在すら気にしてなかったかも…



そんな私が、なんの因果があって海外旅行にハマってしまったのかは知る由もないが、
とにかく海外を旅行するようになって、少なからず英語に触れる機会が出てきた。

そのたびに、一応は

「英語、勉強しなくちゃなぁ」

という気持ちにはなるのですが、どうしても「やりたくない」気持ちが勝ってしまい、
必要性は感じても興味はもてない…という悶々とした心境だった。


とはいえ、アジアを中心に旅をしてきたぴょんは

会話のほとんどはジェスチャーノリで乗り切ってきた。

これが、またよくなかったのでしょう…。


「なーーんだ!英語なんて出来なくても、なんとかなるんだ♪」

と、楽天的な私にはそう受け取られた。。

でも、まだ心の中のどこかでは「英語やらなくちゃ」という意識もくすぶり続けていたのも事実。



そんな折、英語圏に住む弟から、この本を薦められた。

「(日本から来た)友達が持ってたんだけど、結構使えるフレーズ多いし、オススメだよ。

ふ~ん…。

とりあえず、まーに伝達。「『ベラベラブック』いいんだって!」

同じく英会話が苦手で困っていたまーは、早速購入。
旅に持ってきた。(この辺でやる気の差が垣間見られる…(汗))


シベリア鉄道に乗っている1週間。

来たるべきイングランド滞在にむけ、ぴょんは、とりあえずこの本を手にとってみた。
さすがにネイティブ、しかも本場英語のお国ということで、多少なりとも危機感はあったのだ。

暇にまかせて、一冊丸暗記してみた。


一冊を日数で分け、朝晩2回チェックする…受験勉強を思い出す。。

これが、なかなかおもしろいように覚えられるのだ。

英語レベルがちょうど私に合ったのか、難しすぎず易しすぎず、
しかも本当に使えるフレーズばっかり!

ちょうど同じ車両に乗り合わせた英国人と仲良くなっていたので、
覚えたてのフレーズを使って話すようにしていた。

覚えたフレーズをそのまま、すぐに実践できる

という環境も「覚えることの楽しさ」を味わうのに拍車をかけた。



ようやく長ーい長ーい英語地獄のトンネルから抜け出せた。

一冊覚えてしまうと、たいていの「言いたいこと」は相手に伝えられるようになってきたという実感もあった。

でも「相手の言ってること」が分からない…という投げっぱなしの状態になってしまうんだけど(汗)



長い年月囚われていた「英語の呪縛」を解き放ってくれた英会話ブック。
私のように

「英語の勉強、やらなくちゃー。でもやりたくない…」

という方にはぜひぜひ、英語学習のとっかかりの一冊としてオススメしたい本です。


紹介してくれた弟に、買ってきてくれたまーに、そして香取クンに

感謝。

                   (ぴょん)
【2005/10/03 15:37 】
| ◎旅本◎ | コメント(6) | トラックバック(0) |
トルコの土産
まーの姉がトルコから帰ってきた。
4泊6日のツアー旅行。
家を出ていた姉は、今日仕事が休みということで、実家へ里帰りと、土産を渡しにやってきたのだ。

でかい!!キャリーバックの中でも、かなり大き目のやつを持って帰郷。(こいつは期待できそうだ、ムフフ…。)
旅行中断中のまーは、トルコへ行った姉を羨ましく思いつつ、キャリーバックを開けるのを手伝う。中からはトルコ土産が、わんさか、わんさか出てくるのだ。
ビール、乾燥トウモロコシのつまみ、ピスタチオ、つまみの豆、『KARI』というトルコ酒。酒ばっか…。
思っていると、ストール、トルコ名物と言い張る『LOKUM』という菓子、アップルティー。

『RAKI』飲んでみなよ~。45%もあるんだよ(アルコール度数が)。甘くてカルピスみたいな味するし、水で割ると白くなるの!!!
と、プッシュされ早速『RAKI』というトルコ酒から開ける事に。まずは、そのまま飲む。甘い爽やかな香り、味もそんな感じ。甘い、例えるならカルピスっぽい甘さで、爽快な甘さ。後味すっきり!!
水で割ってみると、今まで無色透明だった原液が、白濁色に変わった。色もカルピス、味もカルピス(!?)そして、それだけでカクテルになったみたいにグッと飲みやすくなる。
SSCN0499.jpg

SSCN0500.jpg

続きを読む
【2005/10/02 23:39 】
| 地球日記◎日本 | コメント(4) | トラックバック(0) |
突然ですが
突然ですが。

ぴょんは、うさぎが好きです。

リアルで私のことを知っている方には

「なにを今さら~…」

といわれてしまうであろうほどの衆知の事実。
ちなみにぴょんという名前も、うさぎが由来です。たまに

カエルじゃないんだ~?」

とか言われるけど…。断じて違います!!!


物心ついた頃からのうさぎ好きとあって

うさぎグッツを見つけること

特技であり、趣味でもあります。
本能的に目が追ってます。



そんなぴょんが世界で見つけた数々のうさぎグッツ。

一挙に集めて公開することにしました!!


自分もあとから見やすいようにしたかったし…


うさぎグッツ、つまりうさぎをキャラクター化して商品にしたものなのだが

ひとえに「うさぎのキャラクター」といえど、改めて見てみると

お国柄が出ていて非常に興味深い!!

所変われば、うさぎも変わります

しかも癒されること間違いなし!!です。

データーがある限り、毎日更新します。

お仕事で疲れた…
学校で嫌なことがあった…
そんな時は、世界のうさぎたちに癒されに来てください☆

ではこちらからどうぞ♪

  日刊 セカイノウサギ


                      (ぴょん)
【2005/10/01 14:25 】
| 地球日記◎お知らせ | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。