スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
TESCOで感じた英国の歴史
TESCOというのは、イングランドでチェーン展開している大手スーパーだ。

たまたまロンドンで滞在していたホテルの近くにあった。
初めはTESCOの存在を知らなかったのだが、ホテル周辺の通行人がやたらのロゴ入りのビニール袋を提げていることに気づいた。

logoTesco.gif


「みんな同じスーパーの袋持ってるね!」
「きっと安いスーパーがあるんだよ。」
という推測のもと、捜査開始。

ミッション1:買い物客の流れから、まずはおおよその位置を絞る。
      「あっちの大通り方面だね。」

ミッション2:ビニール袋のロゴから、スーパー名を読み取る
      「テプコ?なんか、井川遥がCMしてたような名前…」

ミッション3:以上の情報をもとに、実在するのか確認しに行く。
      「そーいや、テプコ?みたいな名前の店が、大通りの向こうにあったよ?
       でも家具屋のような…。」 


歩くこと10分。

「あったぁぁーー!」

確かに、大通りの向こうに見えるのは
日本でいえばニ○リのような家具屋的風貌の
TESCOという名のスーパー。



tesco.jpg


続きを読む
スポンサーサイト
【2005/08/25 22:26 】
| 地球日記◎イングランド | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。