スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
チリって何があるの?
帰国後、

「今回はどこから帰ってきたの?」という問いに

「チリのサンチアゴ」

と答えると、

「チリって何があるの?」

と聞かれることがしばしば。


たしかに印象薄い国かも…と思いました。



私は長年モアイに憧れていたので、

チリ=イースター島 と思っていましたが、

確かに他に何があるんだ??ranking




行ってみた感想は

地理的特徴(ダジャレじゃないですよ!)が印象深いです。

こんなかんじ。(←クリック)


サンチアゴ市内の高台からの眺め。
アンデス山脈がすぐそこに!!

SSCN4981.jpg

ranking
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/04/16 00:26 】
| 地球日記◎チリ | コメント(4) | トラックバック(0) |
中国の底力。
中華料理ってどこの国にもある。
中国人の移住が世界規模で行われていることを物語っている。

そして、日本料理店を眺めるのと同じ感覚。
感慨にふけって、看板を眺めていることに気づいたのだ!!

日本人って物凄く中華料理を食べて育ってる事に旅をしていて発見。

日本料理店があっても、海外では、値段が高い所がほとんど。
中華は、高い所ももちろんあるが、土地のレストランと同じくらいの値段で食べられる所が必ずある。
この点でも立ち寄り易い!!

春巻き、マーボー豆腐、酢豚、野菜炒めにしても、いつものオカズにのぼっている家庭が多いと思う。

嫌いだ嫌いだと言っていた中国人だけれども、南米に来てアルゼンチンではまったく見かけず、ブラジルでその看板を見た時、

あー、食べたい!!

と心から思った。
そして、現在チリの中華料理店での夕食は1つの楽しみになっている。
SSCN1787.jpg



日本食と同じくらいに食欲をそそられる中華。
こんなに中国が体に浸透しているなんて思いもよらぬ事だった!!

(06/03/06) (まー)

banner_02.gif
【2006/03/23 23:41 】
| 地球日記◎チリ | コメント(5) | トラックバック(0) |
~緊急報告~
また一時帰国します!

イースター島で、モアイと戯れている頃
日本に帰らなければならない事になりました。

帰りのチケットを急遽手配。

なんとか、学割を使って1人
サンチアゴ→成田 1098US$(空港TAX込。デルタ航空)
というチケットをゲット!!

しかし、現金払いが原則

とにかく銀行へ行って、下ろせるだけ下ろせ!!
ということで、銀行へ行くが、1日に下ろせる限度額が低すぎてとても間に合わない。

そこで、今ぴょんが太平洋上
まーがチリ、サンチアゴでこれ書いてます。

あと2日チリの銀行に通えば、まーも日本へ帰れます。

ranking


毎度お騒がせしますが、ブラジルチリイースターと記事、写真。
随時アップしますので乞うご期待!!



【2006/03/16 04:24 】
| 地球日記◎チリ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。